スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013秋M3特に期待の15作品+α

いよいよM3まで残すところあと三日!
っという事で、今回は少し早いですが、音楽作品とボイドラを合わせて15作品ほど挙げてM3前最後の更新にしようと思います。
チェックリストについては、その後も随時更新予定です。
毎度ながらのこれまで書いた内容の安心の焼き直し仕様です・・・

2013秋M3チェックリスト
2013秋M3気になる無料配布CD

-----------------------------------------------

15作品の中でも特に期待の5作品を!

■A37b
・Regina・S / ロリィタノイロォゼ
Regina・S
ロリィタノイロォゼを好きになってから結構経つけど、今でも出す曲どれも新鮮でピアノ弾語り路線の作品はほんど私の琴線を刺激します!
3曲とも切なく儚い雰囲気に満ち溢れててつい聴き入ってしまいます。
特に1曲目の楽器の音を抑え多重コーラスを取り入れてるところは凄く新鮮で、歌声を堪能出来てたまらんなぁー。
クロフェードデモだけだと3曲以上入ってるように聴こえるくらいメロディに展開があって素敵です!
りみゆさんのウィスパー系の歌声が凄くマッチしていて癒されるし、彼女の儚い歌声に磨きがかかってる気がしますね。



■B10b
・至白へ帰す遥かの香花 / 世の漆黒
至白へ帰す遥かの香花
我ながら試聴聴いてここまではまるとは思ってなかったですw
毎回かっこよくてメロディアスな曲を作るサークルさんではあったんですが、男性ボーカルとここまでマッチするとは!
まぁこれは私がV系好きってところも関係してるんだと思うんですが、全曲めちゃくちゃ良いです。
特に1曲目、2曲目が熱い!ってか1曲目、EineKlineの朔夜さんボーカルって・・・いや凄くいい声をされてるってのは知っていたんですが、予想以上でしたw
メロディアスなV系好きなら間違いなく気に入るんじゃないかってくらいの出来ですね。
最近男性ボーカルで同人・メジャー問わずに好きな作品ほとんどないので、これはかなり嬉しい!



■K20b
・白鳥の城 / At the Garret
白鳥の城
色々な作品を試聴してきたんですが、やっぱり秋M3で一番の期待作!はこの作品に落ち着きそうです!
楽しみすぎて家に帰ったら真っ先に開封する予定w
まぁこのブログ見て下さってる方ならまた言ってるってレベルでしょうけど、ほんと霧夜さんのメロディやアレンジや曲から滲み出る空気感が凄い好きなんですよね。
アトギャレではミドルテンポの曲が多かったんですが、今回はぐいぐい攻めてます。
試聴1曲目が最初は一番好きだったんですが、何度も聴いてるうちに3曲目がじわじわきてます!
あかりさんの儚い歌声、疾走チューンとが上手い具合に合わさって私の琴線にぐいぐい響いてきます。
ちょうど先ほど試聴第二弾も公開されたようでこちらにはアコギでしっとりしたバラード曲が聴けたりジャジーな曲が聴けたりと高鳴る期待!
前作記憶のレーアとも繋がってるようだし早く歌詞とかブックレットとか見ながら聴きたいなぁ。
こういう過去作と繋がってる作品凄く好きです。



■M04b
・Storyteller / Kattria
Storyteller
M3初参加のサークルさんでは一番期待しているサークルさんですね。
如何にも物語音楽好き飛びつきそうなジャケイラスト、そしてタイトル、いいですねー。
現在公開されている試聴曲は、タイトルチューンでもありオープニングを飾る曲で、とにかくメロディアスで展開があって凄くインパクトあります。
キラキラシンセが多様されているのもポイント高いし、ザクザクしたギターやメタリックなギターが登場したりと私が歓喜する要素がいっぱい!
ボーカルさんはどちらかと言うと線が細くて透明感があるタイプかな?こういう歌声も大好きなのでほんと期待が高まります。
間違いなく私の大好物ですね!
これで無料配布って言うんだから貰いに行かない手はないです。



■あ01a
・クロス・ホエン / Secret Messenger
クロス・ホエン
「美しくも破滅的な幻想ポストロックエレクトロニカを基調とした全12曲のポップアルバム」って言う公式の謳い文句みて、相変わらず良くわからないけどなんか凄いなぁってなりましたw
実際どんな曲でも作れる器用さを備えた作曲家さんで様々なジャンルの特徴をミックスしたような斬新な楽曲を作れるのが魅力だと思います。
そんな中でも私はYuyさんの作るパラード系の綺麗な曲が本当に好きなんですよねぇー。
しんみりと音にじっくり耳を傾けながら浸れる感じが心地よいです。
おそらく「Hello,world」って曲だと思うんですがクロスフェードの7曲目が好き過ぎて何度もそこばっかり試聴してますw
中盤までは静けさに溢れてるんだけど、終盤に一気に盛り上がる構成、余韻が残ってなんかジーンときます。



最終的にも途中段階での特に気になる5作品と同じラインナップになりました!

-----------------------------------------------

続いて残りの10作品ですね。
音楽作品とボイスドラマを5作品ずつ!

■A33b
・EMOTIVE BRILLIANCE -A State of ROCK- / Sprite Recordings
EMOTIVE BRILLIANCE -A State of ROCK-
ロッキンコンピレーションアルバムとのことで、打ち込み電子音とギターなどのバンドサウンドが融合した疾走チューン中心のアルバムとなってます。
個人的に好きな作曲家のcittan*さんの曲が凄く良くて絶対ゲットしたい作品ですね。
特に1曲目の曲が英語曲でメロディアスでかっこいいです!
あと8曲目もかなりいい感じ・・・ってかこの曲前作で聴いたことある気はするけどタイトル違うし歌詞とか変えたバージョンなんだろうか。
ボーカル陣も凄い豪華で色々な歌い手さんを知るきっかけにもなるかもですね。



■J16ab
・終焉の記憶 / Diclofenac
終焉の記憶
終焉第三章と言うことで過去作とも繋がりがあるみたいですね。
最初の作品しか持ってなかったりするんですが、今回の新作はかなり良さそうです!
しっとりウィスパーに歌い上げるバラード曲から疾走感溢れるどこかゴシカルなナンバーまで幅広い曲調が収録されている印象。
クロスフェード試聴の最後の曲が一番好みですね。
楽器隊のリズムが少し変わっていて聴いてて凄く耳に残って楽しいです。



■K02b
・明後日まで透き通る一年 / さくらソルフェヰジュ
明後日まで透き通る一年
アイドルポップ色が凄い強いって印象だったから今まであまり手を出してなかったんですが、今作は全然そういった雰囲気もなくロックを中心した疾走感ある曲が多い印象。
ゲストメンバーはバンドサウンド好きなリスナーさんならご存知であろう豪華メンバーが!
とにかく試聴の5曲目が凄く好きでこれ聴いて一気にほしくなりました。
サビメロが妙につぼりましたw
ただこのメロディと雰囲気ってどこか懐かしい感じで耳に残るんですよねぇ。なんでだろ!?
加工ボイスを使ったエレクトロポップな4曲目も好きな感じだと5曲目意外にも好みな曲が結構あります。



■S18a
・Alice in HALLOWEEN PARTY / ちびっこフォーク
Alice in HALLOWEEN PARTY
既に多方面でも話題になってますが、私もほしいなぁって一枚ですね。
去年のアリス作品が凄く良かったってのが大きいですし、何よりもそこで登場したメロディがこちらでも出てくるのは過去作好きだった身としてはほんと嬉しいです!
バンドサウンドを基調としつつもどこかコミカルだったりメルヘンチックで可愛らしさもあって癖になる。
特に「御伽のアリス」って曲がキラーチューンでやばいなー。
この曲絶対ヘビロテ間違いなしです!
ジャケの絵師さんも凄くいい感じです。
ポスターも特典でもらえるみたいだけど、すぐになくなりそうな予感。



■う30b
・白亜の天使 / Gothic Marionette
白亜の天使
次のアルバムへと続くプロローグの作品のようで総勢23名が参加という豪華仕様!
ブックレット8P、プレスCDで試聴を聴いてる感じだと曲数も結構入ってそうでこれが無料配布とか凄いなぁー。
普通に考えたらすぐになくなりそうな予感だけどプレスCDと言う事でかなり準備されてそうな気はします。
でも早めに行かないとなくなってしまうのは間違いないと思うけど。
疾走チューンからジャジーな曲まで曲調も色々入ってますね。
個人的には1曲目の疾走チューンが凄く好みです!
あと過去作のメロディも登場していたりとにやり要素も!
サンホラ初期をかなり意識しているであろう語りパートもにやにやしてしまいますねぇー。



■え18a
・ブーゲンビリアにくちづけを / おにぎりワゴン
ブーゲンビリアにくちづけを
おにぎりワゴンさんの作品は安心のクオリティなので毎回楽しみにしてるんですが、まさかの140分というボリューム!
百合っぽい要素もあるみたいだけど基本切ない雰囲気が凄く漂ってます。
ひっそり高橋そらさんが参加されるのもポイント高いですw
CMを聴く感じだとそれぞれの登場人物の感情がめまぐるしく交差していてどんな風に仕上がってるのか楽しみです。
なにやらお取り置きもされてたようで、期限終了後に気づいたと言う・・・



■え20a
・環蝕 -at the Edge of CircumReal / Harmosphere
環蝕 -at the Edge of CircumReal
春のM3から延期になってしまった本作ですが春の時点で凄く期待していたので無事頒布されるようで嬉しいです!
近未来的で作品毎に構築された確かな世界観が魅力的。
CMのみんなセリフを聴いてるだけでわくわく感がハンパないです。
そして相変わらず好きなボイスコさんがたくさん参加されてるのも嬉しいですね。
特にアンフィ二さんはハモスくらいでしか聴くことが出来ないですしw
ボイドラ作品では一番楽しみにしてる作品!
ただ一つ残念なことは今回のイベントをもって活動を休止されるってことですね・・・ボイドラと言えばハモス!ってイメージがついてるくらい好きなサークルさんだったので残念です。
またいつか復活してくれる日を待ってます。



■え28b
・GLASSES BREAKER'S / ひげと砕牙のダメになるラジオ
GLASSES BREAKER'S
痛快メガネ割りボイスドラマっと言うことでギャグ要素も入ってそうな予感なんだけどCMではシリアスな雰囲気がぷんぷんするんですよねぇー。
実際フルで聴くとどっちの要素が強いんだろうかw気になります。
ギャングとかの話しみたいで、イケメンボイスのボイスコさんがいっぱい!
それにしてもメガネキャラ二人しかいそうにないんですが、この二人が話の中心になるんだろうかw



■え36a
・コーンフィールドに眠る / Greedian
	コーンフィールドに眠る
現時点では試聴は公開されてないんですが、サイト絵とかストーリーに気になる要素がいっぱい!
とても切ない作品だった前作から一変してダークでミステリアスな雰囲気が漂ってますね。
これまで頒布された3作はどれもお気に入りなので今作もかなり期待してます。
あと、主題歌も何気に気になってます。
Stremanicさんと後藤ハルキさんのコンビでデッドリーの主題歌好きだったからなぁ。



■お29a
・アルカナと魔女 / Pipoworld
アルカナと魔女
春のM3ではDISC1のみの頒布でしたが、今回はDISC2も無事頒布されるようですね!
実は、春のM3で買う予定だったんですがゆっくりしてたせいで、スペース行ったら完売していたという・・・
今回こそはゲットしたいです!
水彩画風のキャラクターデザインとファンタジックな世界観が素敵!
DISC1のオープニングトラックが公開されてます。
森の精霊の囁きが可愛らしくて、のどかな雰囲気かと思って聴いてたのだけど・・・いきなりから気になる展開!
魔女ゼシルシアとアルカナの会話が凄く好きです。
そしてゼシルシア可愛いなぁー。
Disc1を購入したお知り合いさんからも評判良かったのでフルで聴くのが楽しみです。

-----------------------------------------------

M3は新作だけじゃないよ!ってことで旧作も。

■K13a
・World Ecriture / のん’s Factory
World Ecriture
ことあるごとに挙げている本作ですが、2012年の年間ベストでも書いたとおり、去年の個人的に1位だった作品です。
歌あり演技ありの物語作品。
メロディラインが凄く良くて、物語とそれを表現する音楽の構成力といい、何をとても申し分ない作品でした!
何よりも楽しげに作ってるのがひしひしと感じられるのが嬉しいですね。
明るい作品ではないはずなのに聴いてるこちらも楽しくなってきます!
この内容で、300円と格安で9曲入りというボリュームなのが驚きです。



■K20b
・そして、再び、廃墟塔 / 三ツ星☆リストランテ
そして、再び、廃墟塔
2013年春M3で一番たくさん聴いてる作品で、年間通しても多分一番たくさん聴いてますね。
まぁ音の迷宮と言えばここ最近三ツ星関係一色なのでまた言ってるって感じだとは思いますがw
切なく哀愁漂う2曲目が特に好きでピアノ、ギター、ストリングスの絡みが凄く好みなミディアムバラード。
高速ピアノが頑張ってる疾走チューンとか、転調を繰り返すドラマティックでトリッキーな曲まで幅広く収録!
ちなみになんちゃって感想も密かに書いてたりするので、気になった方はそちらをw



■O07b
・FairyTaleAtelier / LeichiaCarosello
FairyTaleAtelier
去年の秋M3で初頒布された作品で私が購入したのは冬コミですね。
その後、春にかけてたくさん聴いていた作品で、特にタイトルチューンの「Fairy Tale Atelier」はラスエフ調べによるとここ1年で4番目にたくさん聴いてる曲だったりしますw
8分を超える大作でクラシックを基調としたファンシーな一曲!
不思議な曲の構成をしていて最初と最後にしか流れないメロディがあるんですが、そこがめちゃくちゃ良くて素敵です。
全体的にはボーカルのりゅういさんの可愛らしさを活かしたメルヘンチックな曲が多くてとてもほっこりする作品でした。

-----------------------------------------------

ここからいつもの感じ。

■N20a
・DEEP BLUE / Plan Melodica
DEEP BLUE
全体的に明るく爽やかな曲が多くて聴いていて実に爽快です!
そんな中ミュージカル調の曲が2曲収録されていてそれがとても気になってます。
シナリオをGreedianの春希ジュンさんが担当されているのも気になるところ。
試聴ではミュージカル調は1曲しか聴けないんですが、切なくしっとりしたピアノの歌パートがとても綺麗でいい感じですねぇ。
まぁミュージカルと言うよりはセリフ+歌って感じですね!
この路線凄く好きそうなのでむしろ全トラックこの路線で言ってほしいところですw



■O17a
・『RDD / EternalFidelity』 / KrasterⅡ
RDD / EternalFidelity
どうやら新作はオリジナル曲を中心としたアルバムみたいですね!
ロックを基調とした疾走感溢れる楽曲がいっぱい。
今回は爽やかで前向きな雰囲気の曲が多い印象。
ねおんさんの声が凄い好きなんですよねぇー。



■え38a
・camlet / JiLpLuG
camlet
2014春頒布予定のミュージカル風ボイスドラマのデモCDが無料配布されるようです!
毎度のことながらヒロインは菊池侑那さんみたいで菊池侑那さんが歌う歌パートが聴けます。
あぁーネタもいっぱいで凄くいい感じだなぁー春が凄く楽しみだー。
あっ、ちなみに同スペースでもう一枚無料配布CDが配布されるようで、あの変態ルチアーノさんが出てくる「mapoule」の続編が出るみたいですw
試聴しましたが相変わらず自由でにやにや止まりませんでしたね。
合わせてゲットしたいところです。

スポンサーサイト

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彼方

Author:彼方
同人音楽とボイスドラマをこよなく愛してます。

2017春M3チェックリスト【4/27更新】

mixiにも生息してたりするのでお気軽にどうぞw

■過去のリンク集
個人的M3-2009-秋のリンク集
個人的C77のリンク集
個人的M3-2010-春のリンク集
個人的C78のリンク集
MUSIC COMMUNICATION 2リンク集
個人的M3-2010-秋のリンク集
個人的C79のリンク集
M3-2011-春のチェックリスト
C80チェックリスト
M3-2011-秋のチェックリスト
C81のチェックリスト
C81のリンク集
M3-2012-春のリンク集
M3-2012-春のチェックリスト
C82リンク集
C82チェックリスト
2012秋M3チェックリスト
C83チェックリスト
2013春M3チェックリスト
C84チェックリスト
2013秋M3チェックリスト
C85チェックリスト
2014春M3チェックリスト
C86チェックリスト
2014秋M3チェックリスト
C87チェックリスト
2015春M3チェックリスト
C88チェックリスト
2015秋M3チェックリスト
C89チェックリスト
2016春M3チェックリスト
2016秋M3チェックリスト



Twitter








■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
お好きにどうぞ♪
音の迷宮バナー
OzoneAsteriskの雛瀬さんに作って頂きました!バナーはお持ち帰りでお願いします。


■連絡先
何かございましたら拍手・メールからよろしくお願いします。
kanatang_music☆yahoo.co.jp
☆→@に読みかえてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。