2012年春M3のお気に入り作品の雑感でも。

どうもお久しぶりです!彼方です。
何やら気づいたら上半期も終わってしまってました。
2ヶ月ぶりの更新になりますが一応元気にやっております。
ひっそりと潜っていた間は春M3をもりもり聴き込んだり、紫陽花を見にいったり、奥華子さんのライブにいったり、茅の輪くぐりをしにいったりと、まったりとした生活をしてました!
ただイベントに行っていない分、少しに行きたくてうずうずしてたりも^^;
あっ、紫陽花で一つだけお気に入りの写真をペタリと貼っておきます!

少し噂になってたハートマークの紫陽花、無事見れてほっこりでしたー。
まぁこんな私のどうでもいい生活は置いておいて、ちょうど良いタイミングなので春M3で特にお気に入りの3枚+αについて簡単に書いて行こうと思います。



■Assemblage / At the Garret
Assemblage
前回の更新でめずらしく感想的な何かを書いた「Assemblage」、文句なしのお気に入り作品です!
その中でもボーカル曲が本当に大好きで、現在M3作品で一番たくさん聴いてる曲が、トラック4の「Eternite」だったりします!
死後100年近くも生前の姿を留めるかの有名なロザリア・ロンバルドをモチーフにした切ない泣きのバラード。
永遠に変わらない、いや変われないことへの辛さや悲しさ・寂しさみたいなものが滲んでます・・・たまらん。
派手さは全くなくシンプルだからこそ、この泣きのメロディが際立っていてジーンくる><
そして、なんと言ってもトラック2の「テアトル」ですね!
こちらは楽しく弾むリズムがやばいですw
ピアノ音をついつい追って聴いてしまって、それがまた耳に凄く残るんですよねー。
あと、前回と重複するのだけど、At the Garretのコンポーザー霧夜さんは、メロディセンスの他に、グロッケンと鍵盤を多用される特徴があって、女性ならではのギターなどのバンドサウンドなどではなくクラシックよりの作りをされていて、私の好みにぴったりですw
メロディセンスは元々持っている才能のところが大きく、努力では良くなりにくい部分だと思うので、そこがしっかりしているあたり今後に期待のコンポーザーさんですね!



■Le petit bors / Clinochlore

自然との調和、優しくゆったりとしたアコースティックな楽曲、そしてどこかノスタルジー溢れる優しい楽曲で構成されていてマイナスイオン出てる!!
森野さんの柔らかい歌声は曲と一体となって凄く心地良くて癒しの空間を演出。
そんな中、一番のキラーチューン「blind world」、疾走チューンだと春M3で一番聴いてる曲だったりしますw
イントロの笛の音色を聴くだけで胸が高鳴ってくるドキドキ感!
笛とバンドサウンドが絡み合ってとてもかっこよくて大好きです。
何処か曖昧でウイスパー系の歌声が多い森野さんですが、この曲では芯がしっかりして実に力強い!!
曲も歌も一気に弾けるからより強烈な印象を受けました。
途中からずっときゅるきゅるいってる不思議な音もなんかもやもや感とか葛藤みたいなものを感じてグットです。
今でも毎日聴いてますw
あと、このアルバムのゆったり系では、ハナフルサトを良く聴いてます。
唯一の森野さん作曲の3拍子曲で、聴いた瞬間、彼女作曲だとわかる雰囲気があって妙に聴いてて安心します!
木琴中心なのも大好きな要素ですねw
他にもコロコロと可愛らしい曲も入っていたりとどんな曲でも合っていて凄いなぁっと。
そして何やら次回の秋のM3にも申し込みをされてるようなのでそちらもとても楽しみです!!



■World Ecriture / のん'S Factory
World Ecriture
のん'S Factoryの「World Ecriture」は元々期待はしていたのだけど、まさかここまではまるとは思わなかった!
そして私の身内的な間では凄いいいよ!!って話題になってたりしますw
いわゆる演技・セリフありのアルバムを通して大きなお話しになっているストーリーもの。
個人的にはサンホラのメルヒェンと似た構成かなぁって考えてますw
お話しのわかりやすさも個人的にはポイント高いのだけど、何よりもメロディセンスが半端ないです!
アコーディオンも出てきたりDTMならではの高速ストリングス等、打ち込みならではの魅力もいっぱい詰まってます。
そして各楽曲お話しの分岐点でお決まりの展開が待っているのも楽しいし、何よりも楽しく作っている感が滲み出てるのが嬉しいし素敵!
男性と女性のツインボーカルなのもいいね。
それにしてものんさんの多才っぷりがマジで凄いですわー。
声も妙にエロいし聴けば聴くほど好きになる!
現在お気に入りは、トラック5の「終末ラプソディ」、キャッチーなメロディで凄く明るい雰囲気とは裏腹などこか歪なヤンデレソング。
電ぽさんの歌声が妙に明るくそこに不気味さを感じつつも癖になる。
そしてアルバムの最後の楽曲にして一番のクライマックス!「断罪のアリス」ですね!!
冒頭の会話からの導入部は、圧巻の出来てわくわくせざるを得ないっす。滾るわー。
サビがまたアルバムを通して一番好きなメロディが飛び出すからテンションマックスですよw
これはほんとずるいわ><
同時に購入した前作「Birthday」も素晴らしかったし、今後も追い続けたいサークルさんですね!!


----------------------------------------------------

続いて、次点のお気に入りも少しばかし。

■Pandora / 無法地帯
Pandora
無法地帯の「Pandora」、ドラマチックさでは春M3で一番ですね!
正直お話しは良く理解出来てません←
とにかく曲の尺の長さが半端ないですw
トラック2「楽園と夜と月」は、静と動がしっかりしていてサビでの疾走には思わずガッツポーズ!!
そして何よりも最初のサビの後に待っている語りからの重厚なコーラスワーク、展開熱過ぎるだろw
鈴葉さんがボーカルの時点でコーラス来るだろうなぁとは思ってたけどこれはずるい!
そして必要以上にコーラスを出さないことで更に効果アップって感じですねw
まぁトラック2大好きなんですが、一番好きなのはトラック3「宵闇、罪喰らう森」の終盤の展開。
終盤までは男性ボーカルによる切ないメロディでしっとり優しく。
サビでの鈴葉さんとのハモリも美しいですなぁー
なんかじわじわと進むにつれて歌声に力が入っていってるような・・・
そして終盤のまたまた語りからの展開が神がかっておった!!
ここのデュエットマジでやばいっすわー。
憂いを帯びた歌声がグッとくる><
違う歌詞を少しずらしながら変化を持たして重ねるとか反則・・・いやツインボーカルに求める最高の展開です!
それにしてもこちらの作品もメロディが凄くいんですよね。
作曲のYuyさんは前々からオリジナルでがっつり作ってほしいと思ってた方で、その凄さを改めて確認出来ました。
果たして次回作はあるんだろうか?気になるなぁー。
あっ、ちなみにジャケ絵的には一番好きかもw



■CATHARINA / Hagall

Hagallの「Catharina」も凄い良かったです。
タイトルチューンのかっこよさといったらもうね。
深く静かなメロディからのサビでの弾けかたは鳥肌ものですよ!
アダルティなえいとさんの声と少し巻き舌っぽい歌い方が凄く力強くてやばいっすわー。
サビでの心揺さぶられる感覚がたまりません><
他の曲もしっとりとしつつも夜の神秘性みたいなものを感じる良曲。
造語だから余計にそういう感覚におちいりますねw
Hagallは過去作持っていなかったりするので、一気にほしくなりました!



■Full Course / 三ツ星☆リストランテ
Full Course
三ツ星☆リストランテのフルコーラスで、三ツ星☆リストランテのコンポーザーはAt the Garretの霧夜さんが担当。
つまり個人的にメロディが凄くつぼってことですw
作品自体は、2011年春のM3で頒布した作品なのに今頃の購入を後悔するくらいに良かったです!
プロダクションの悪さを補ってあまりあるメロディアスだけど癖になるメロディが素晴らしい。
特にタイトルチューンのテンポ良いピアノと中毒性のあるメロディのおかげで今では大好きな楽曲にw
どこかメルヘンチックな世界観も素敵ですw
ギター中心のバンドサウンドにも挑戦されていて荒削りながらもやはりメロディが良くてもうね・・・
あと、「Edible?」って曲にはまってきました!
ツインボーカルで二人とも拙い感じで、若干音を外してる箇所があるような気がしつつもそれがまた可愛かったりと、メルヘンチックで凄く不思議な雰囲気漂う曲でやばい←
キラキラグロッケンが入ってるのも好きな理由の一つかも。
なんかメロディが良いとしか書いてない気がするけど気にしない。
何やら秋のM3に向けて新作の収録もじわじわ進んでるみたいなのでそちらも凄く期待してます!



えっ?ボイドラはって?好きな作品はたくさんあるのだけど、ネタバレしまくらないと書けないことが判明したのでうーむってなってます。
スポンサーサイト

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彼方

Author:彼方
同人音楽とボイスドラマをこよなく愛してます。

2017秋M3チェックリスト【10/24更新】

mixiにも生息してたりするのでお気軽にどうぞw

■過去のリンク集
個人的M3-2009-秋のリンク集
個人的C77のリンク集
個人的M3-2010-春のリンク集
個人的C78のリンク集
MUSIC COMMUNICATION 2リンク集
個人的M3-2010-秋のリンク集
個人的C79のリンク集
M3-2011-春のチェックリスト
C80チェックリスト
M3-2011-秋のチェックリスト
C81のチェックリスト
C81のリンク集
M3-2012-春のリンク集
M3-2012-春のチェックリスト
C82リンク集
C82チェックリスト
2012秋M3チェックリスト
C83チェックリスト
2013春M3チェックリスト
C84チェックリスト
2013秋M3チェックリスト
C85チェックリスト
2014春M3チェックリスト
C86チェックリスト
2014秋M3チェックリスト
C87チェックリスト
2015春M3チェックリスト
C88チェックリスト
2015秋M3チェックリスト
C89チェックリスト
2016春M3チェックリスト
2016秋M3チェックリスト
2017春M3チェックリスト



Twitter








■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
お好きにどうぞ♪
音の迷宮バナー
OzoneAsteriskの雛瀬さんに作って頂きました!バナーはお持ち帰りでお願いします。


■連絡先
何かございましたら拍手・メールからよろしくお願いします。
kanatang_music☆yahoo.co.jp
☆→@に読みかえてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR