[感想] Assemblage / At the Garret

毎度ながらイベント前には色々書いている割に、イベント後は感想とかほとんど書いてなかったりするので、今回からはマイペースながら特に聴いてお気に入りな作品についてたまーに感想を書いていこうかなぁって考えてます。


【感想】

■Assemblage / At the Garret
Assemblage

【Track List】
1.Assemblage
2.テアトル
3.夜汽車
4.Eternite
5.森の奥深く聳えるは
6.屋根裏にて


三ツ星☆リストランテのコンポーザーである霧夜純さんのソロプロジェクト「At the Garret」の1stアルバム。
初頒布は2012年春M3で、私のブログをご覧の方はご存知のとおり、M3前から一人「テアトルやばい!!」って騒いでた作品でもあります(笑)
楽曲構成は、インストゥルメンタル3曲+歌入り2曲+コーラス1曲の全6曲入り。


1.Assemblage
タイトルチューンのAssemblageは1分にも満たないインスト曲でグロッケンと木管系の笛のような音が少しコミカルでもあり、おどけたような雰囲気があります。
ネジ巻き音、時計音、汽車の蒸気音、拍手の音等、色々な音がどんどん増えていって、時間になったから色々なガラクタ達が動き出してうんちゃらかんちゃらってイメージですね!
いわゆるナイトミュージアム的な(笑)


2.テアトル
シャッフルのリズムに乗ったリズミカルで可愛らしい曲。
コミカルで踊るように跳ねるピアノとアコーディオンが聴いていて実に楽しいです!!
人形達が楽しく舞台を演じてる風景がひしひしと!
賑やかでコロコロしてて本当に可愛らしいですね。
少し拙いボーカルさんが凄くマッチしていて、それがこの曲の楽しく可愛らしい雰囲気をより一層増してる気がしますw
きっとこのボーカルさんじゃないとここまではまることはなかっただろうなぁー。
そして何と言っても一回聴いたら忘れられなくなるようなコミカルなメロディ、中毒性が半端なくてマジでやばいですw
ブレイクしたりと終盤に変化があるのもいいですなぁ。
現在この曲の虜になってしまい、毎日のように何度も聴いてます!テアトルやばいよー!!


3.夜汽車
2分弱のピアノインスト曲で、蒸気音とともに風を切って走る汽車、でも周りは静寂に包まれている、そんな雰囲気がありますね。
50秒あたりからのメロディチェンジは、夜の静寂に輝く星や月明かりのようにどこか神秘的で透明感があって大好きです!
ノスタルジックな気持ちにさせてくれる曲で収録されているインスト曲では一番好きですね。
妙に落ち着きます。


4.Eternite
メランコリックで静かで綺麗な曲。
神秘性と切なさを秘めた歌詞が泣ける・・・
三拍子の曲で、グロッケン、ストリングス、ピチカートを主体にしたシンプルな構成で歌をじっくり聴かせる曲になってます。
包み込むような優しく柔らかい歌声がまた泣けるんだわ・・・
こういうシンプルな曲って歌メロの良さが命なのだけど、そこがしっかりしてるのでスッと惹きこまれてしまいます。
この曲も個人的にかなりやばいですね。ほんと歌メロが美しすぎる><


5.森の奥深く聳えるは
こちらも2分弱のインスト曲、ジャケ絵左上の絵画に描かれている世界ですね。
深い森の奥にそびえる古城を目指して冒険する、そんなイメージを持ってます。
オーケストラを主体とした勇ましくかっこよい曲。
響き渡る雷音や水に沈む音・・・きっと色々な困難が待ち受けているのでしょう。
聴いてると妙なわくわく感が湧いてきます!


6.屋根裏にて
タイトルチューンAssemblageと同じメロディを歌ったコーラス曲。
ネジ巻き音がなんだか気になる(笑)
グロッケンとアコーディオンが素敵で、ずっと同じコーラスなのだけど妙に頭に残って癖になりますねぇ。
屋根裏部屋やガラクタについての語りも入ってます。



ジャケ絵も可愛らしくてアルバムの世界観をしっかり表されていて素敵だなぁって思ってたら、なんと霧夜さん本人が書いてらっしゃるとは!?
少し驚きましたが妙に納得してしまいました。この絵好きだなぁー。
作品自体は、全体を通しての世界観の統一がしっかりされていて普段インスト曲はあんまり聴かない私でも最初から通して聴きたいって思わせる魅力がありました。
そして一番重要なのが、好きなように楽しんで作ってるっていうのがひしひし伝わってくるところですね。
私が同人音楽を聴きだした理由に近いものがあって、聴いてると妙な懐かしさを感じますw
それと同時にわくわく感も感じてます!
正直言うとプロダクションはお世辞にも良いとは言えません。
でもそれを補って余りあるメロディの良さがあるんですよね。
この作品とは直接的に関係はないのですが、彼女が所属している三ツ星☆リストランテのアルバムも合わせて聴いてみたらメロディラインが凄く良くて一気に彼女のファンになってしまいました!
とにかく凄くオススメな作品です!
ちょうど良いタイミングで個人通販も開始されたようなので、気になった方は是非聴いて見て下さい。
あっ、あとイベントの際にもご本人(Krik/Krakもお好きなようだったので)と話して伝えたのですが、メロディやアレンジが少しKrik/Krakに通じるものがあるなぁって思います。
あんまり他のサークルさんと比べるのは良くないんですが、Krik/Krakが好きな方は聴いてみると結構合うと思いますよ!


スポンサーサイト

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

プロフィール

彼方

Author:彼方
同人音楽とボイスドラマをこよなく愛してます。

2017春M3チェックリスト【4/27更新】

mixiにも生息してたりするのでお気軽にどうぞw

■過去のリンク集
個人的M3-2009-秋のリンク集
個人的C77のリンク集
個人的M3-2010-春のリンク集
個人的C78のリンク集
MUSIC COMMUNICATION 2リンク集
個人的M3-2010-秋のリンク集
個人的C79のリンク集
M3-2011-春のチェックリスト
C80チェックリスト
M3-2011-秋のチェックリスト
C81のチェックリスト
C81のリンク集
M3-2012-春のリンク集
M3-2012-春のチェックリスト
C82リンク集
C82チェックリスト
2012秋M3チェックリスト
C83チェックリスト
2013春M3チェックリスト
C84チェックリスト
2013秋M3チェックリスト
C85チェックリスト
2014春M3チェックリスト
C86チェックリスト
2014秋M3チェックリスト
C87チェックリスト
2015春M3チェックリスト
C88チェックリスト
2015秋M3チェックリスト
C89チェックリスト
2016春M3チェックリスト
2016秋M3チェックリスト



Twitter








■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
お好きにどうぞ♪
音の迷宮バナー
OzoneAsteriskの雛瀬さんに作って頂きました!バナーはお持ち帰りでお願いします。


■連絡先
何かございましたら拍手・メールからよろしくお願いします。
kanatang_music☆yahoo.co.jp
☆→@に読みかえてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR