スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年秋M3で良く聴いた曲を10曲ほど。

冬コミまであと10日という中途半端なタイミングですが、以前mixiの方で書いていた2011年秋M3で個人的に良く聴いた曲単体の雑感をちょこっと載せておきます。
こちらにも載せようと思っていたら良いタイミングを逃して今日に至ります^^;
私はアルバム単位でももちろん聴くんですが、お気に入りの曲を一つのプレイリストにまとめて聴く傾向があって、特定の曲だけ特に良く聴いてたりします。
本当はあんまりよろしくないことなんでしょうけどね・・・


■空想ジェラシー(primary colorsに収録) / 72☆

殺してでも自分だけのものにしたい、そんな狂おしい愛を歌った変態ストーカーソング。
72☆と言えば、これまでメルヘンチックだったりどこか懐かしい優しい楽曲中心のイメージが強かったからこの曲には少し驚いたし、その意外性がツボにはいった!
感情をストレートに出した歌詞が痛々しくもV系チックで好きなんだw
ピロピロとした電子音に少し尖ったギターそしてピアノが絶妙に絡み合う構成が完全に俺得状態!
とてもメロディアスで縦ノリも出来ちゃうくらいメロが良いです。
心情によって所々微妙に加工ボイスを使ったりといい具合に世界観に引き込まれるね。
これ開封してから毎日のように何回も聴いてる!
ぶっちゃけ秋M3作品の中で、曲単体でどれが一番良かった?って聴かれたらこれをチョイスします!
それくらいのお気に入り曲ですw



■かくれ鬼(思春期の肖像に収録) / 幼蚕文庫
思春期の肖像
キャッチーで耳障りが良く、レトロで妙な哀愁が漂ってて、かつ中毒性もある、良くわからんけど短い中に色々な要素が詰まってます。
所々こぶしみたいな感じに声を震わせる歌い方が妖艶さを醸しだしててたまらん><
約1分30秒と短い楽曲でワンコーラスしか入ってないこともあってついつい何度も聴いてしまいます。
いまだに、ほぼ一日一回は聴いてますね。



■黒子鳥(思春期の肖像に収録) / 幼蚕文庫
思春期の肖像
こちらもかくれ鬼同様でワンコーラスしかなくて短い楽曲で何度も聴きたくなる衝動が。
レトロな雰囲気はこちらでもひしひしと伝わってくるのだけど、笛の音色が特に印象的でちょっぴり民族音楽色が強いかな。
サビメロがめちゃくちゃ好きでコンガみたいな太鼓とか笛とかアコギとかアコースティックでリズミカルな感じが聴いてて楽しい!
幼蚕文庫の新作はとにかくヤバイ><



■あかときやみ(ダートの氷葬に収録) / a piece of cake
ダートの氷葬
ボイスドラマCD「ダートの氷葬」収録の歌曲。
ボイスドラマに良くあるOP曲とかED曲とは位置づけが少し違います。
メインのボイドラパートが終わってからこの曲で、ボイドラに絡んだお話になっていて歌詞的にも入りやすさがあるのだけど、ボイドラパートのエンディングのようでもあり、次の物語の始まりのような二面性を持った印象。
ボイドラパートを聴いていてこその曲なのだけど、キャラクター同士のやり取りは何度聴いてもにやにやしてしまいますw
疾走感があってバンドサウンド溢れる楽曲で勢いがあって気分爽快!
間奏ではすかさず色々とやり取りが入って休ませる間も与えなくて気がついたら終わってるって感じです。
気になるキーワードも詰め込まれていて今後のお話に期待です←
過去作聴いてると色々と繋がりがあって面白い。



■リバース・ドール(リバース・ドールに収録) / Calvaria
リバース・ドール
Kleioの片割れ天城あくるさんと妹さんとの新サークルのシングルのタイトルチューン。
個人的に待ちにまった始動です!
上月幻夜さんの楽曲で、ネオクラシカル系のキラーチューン。
二人とも声質が全然違うんでハモリ効果が抜群ですね!
そして正直言うとKleioとして出てても違和感ない雰囲気がひしひしと←(完全に俺得状態ってことです!)
上月さんとの相性は相変わらずでなんか安心しました(笑)
他の楽曲もそうだけどあくるさんって造語好きですねw



■境界線 / 数珠世界
Mコミで初出しの無料配布CDに収録されていた5分程度の朗読風のボイスドラマとなってます。
夕焼けの境界線を探し毎日夕方に西の空を眺めている男性と学校帰りの私との境界線を巡るちょっと疑問を投げかけられてるようなお話。
うん、自分で書いてて意味がわからんね←
とにかく漂う空気感が凄く好きで聴いてて何だか心が落ち着くそんなお話しでした。
ってかいくら5分とは言え40回以上聴いてるとか気に入り過ぎですねw



■Miss Blanchette(Imagine Photographerに収録) / Re:sonare
Imagine Photographer
ジャージーでシャッフルのリズムが聴いてて楽しい。
ズンチャチャッ、ズンチャチャッ!!
そこから縦ノリのリズムに変わるのも王道的で良いね。
オープニング曲だけに掴みは完璧ですw
ただこの曲が良過ぎてその後の曲が少し地味に感じてしまった。
こういう楽曲はライブとかで聴いたらより一層楽しいと思う。
ちなみにジャージーなシャッフル曲って人を一番元気にさせてくれる曲調って聴いたことあります。



■my hurt(Metamorphoseに収録) / Losrosaria
Metamorphose
当日、お話したとおりでこれまでよりも若干ゴシック色は薄まりV系色が強まってます!
ガゼットの異端時代が好きならきっとこれまでよりも気に入るんじゃないか?って言われたんですがまさにそのとおりでした。
バンド色が強い三拍子も全体的に少ないのでとても新鮮。
サビまでの切なくもの悲しげなところが特に好きで歌声も愁いを帯びててとても感情的。
そしてサビでの強引なシフトチェンジはValhalla時代に通じるものがあっていいね。
聴く人によっては曲が変わったと思うよこれw
ちなみに次回作はアルバムを予定しているようで、そのプレ版的な位置づけにあるようです。
アルバムが楽しみになってきましたよー。



■赤い糸(primary colorsに収録) / 72☆

これまでのイメージどおりの素朴で明るいバンド色の強い楽曲。
サビまでのメロディ部分が特に好きなんだ。
ちょっぴり早口部分があったりとうきうきしたそんな気分。
あと、くまりさんの歌声がとても可愛いんですw



■2011M3秋無料配布 / M.D.O.
当日、ひどくて恥ずかしい作品・・・みたいなことをおっしゃっていたんですが、ぶっちゃけ申し訳ないことに正式な新作「桜花 散りぬる風の 名残には」よりもこっちが好きですw
いや「桜花 散りぬる風の 名残には」も出町柳のふたばのお饅頭とか三条とか京都ならではのニヤリ感が味わえて好きなんですけどね。
擬人化&朗読風の短いお話でとっても切ない;;
ボイドラって色々とイメージして聴くんだけど最初聴いた時は、中盤~終盤で色々と気づいてびっくりしたなぁw
乙一的な驚きが・・・(言い過ぎ
多分、キャストは織山さんと笑兵衛さんだと思うけど本当上手いなぁ。(クレジットないから違うかもしれない←)
BGMのオルゴールが凄くマッチしてるし、境界線といい自分って語りかけるような作品が好きみたい。


スポンサーサイト

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3お疲れ様でした~

遅くなりましたが、M3に参加された方、お疲れ様でした!
私も無事参加してきましたー。
あと、前日にですが日本工学院専門学校の学祭でRitornoのザンニのミュージカルをするとのことで、そちらも見てきました!
同人音楽充しまくりですw
取り合えず、メインのM3についてちょこっと書いておきます。

M3当日は4時過ぎに起床。
同人音楽応援サイトConfeitoの久奈さんとなないろ夢日記の半蔵さんと早朝6時に集合してマクドでまったり同人音楽トーク!!
何で朝マックってポテトがないんでしょうね・・・しかもホットケーキも品切れとか・・・
3人とも気持ち悪いくらいサークルチェックしてるので話題に出す作品をほぼみんな知ってるとかもうwww
期待の作品から、どのあたりから攻めた方が良いとか色々とお話を。
そうこうしてるとあっという間に8時30分くらいになり、東京流通センターへ!
大体9時前には現地に到着。
まだ待機列は形成されてなくてその辺に適当にいてて下さいって言われたのでその場でしゃべってると私のお知りさんと偶然遭遇し、流れで一緒に並ぶことに。
その後、久奈さんのお知り合いも加わってパーティーは5人になりました。
何気に大所帯です!
最終的には待機列の100番目くらいには並べたと思います。
あっ、ちなみに並んだのは第一展示場の待機列です。
気になっていた天気も良好でとても過ごしやすく、みんなで並んでいるから色々と話しているうちに時間があっという間に過ぎました。
昔はよく一人で並んだりもしてたけど、やっぱり複数はいいですね。

開場後は、5分とせずに中に入れました!
会場を二つに分けたのとコミティアとか他のイベントが重なっていたためか程よい人の数でかなり快適。
殺気ばしったような人もいなくて、みんなまったりとしてた印象ですね。
手焼きで部数の少なそうなサークルさんから中心にゲットしていくわたくし。
今回は、ボイスドラマ関連で無料配布が多くどれもクオリティが高そうだったので、第一展示場で少しだけ買い物した後にすぐに第二展示場に移動、そしてまた第一展示場に移動して、その後第二展示場に移動っと大体3往復くらいした。
お買い物中は、思いのほか顔と名前を覚えてくれてるサークルさんが多くて、やっぱりこういうのは嬉しいですね!
顔馴染みのサークルさんに挨拶したり、大好きなサークルさんとはがっつり居座り話したり(いい迷惑)ととても充実してたなぁー。
リスナーのお知り合いさんとも歩いてる最中にたくさん会えました!
今回から会場が二つに分かれてるので移動が少し面倒だったんですが、天気さえ晴れていれば全然問題ない感じでしたね。
むしろ移動時に外出るとき涼しくて気持ちよかったですw
あと、フリースペースは遠くから聴くとどんちゃん騒ぎみたいに見えましたが実際には近くだと結構聴けたようです。
ただアコースティックで静かな楽器だと音が掻き消されちゃって演奏する予定だったのに周りの状況を見てて演奏を聴けなかったサークルさんもあって少し残念。
それでも秘密基地みたいな飾りつけをしてたり、インタビューをしてるサークルさんがいたりと、中々面白い雰囲気はありましたね。
今回は実験的な意味合いもあると思うので、見えてきた課題をもとに次回に繋げてほしいところです!
ちなみに、16時までずっと歩き回っていたため、じっくりとフリースペースで鑑賞することが出来なかったのがほんと残念・・・

企業スペースは・・・よくよく考えたら遠目から見てただけで一度も行ってないや^^;
全体的に閑散としてた印象ですね。
まぁ、どちらかと言うと対象が一般側じゃなくてサークル側のラインナップだから仕方ないか。

とにかく本当にたくさんの人に会えて楽しかったです!
正直コミケくらい時間がほしいところですw

イベント終了後は、身内4人でひっそりと打ち上げをして終了!!

M3参加された方、本当にお疲れ様でしたー。

さて次回参加イベントはMコミ4ですw
地元だし、まったり参加できるのも良い!
ちょうど紅葉の季節だし、観光もかねて行けると良いな。

■戦利品
戦利品1

戦利品2

戦利品3

戦利品4

合計88枚、うちボイドラが26枚と過去最高にボイドラを買ってしまったイベントになりました。
試聴の段階から凄い良さそうなのいっぱいだったしね。
これから毎晩ボイドラ流しながら寝ます(笑)

音楽CDも既に20枚ほど聴いてますがここ1年の中では一番豊作な気がしますね。
取り合えず現在は幼蚕文庫の「思春期の肖像」をエンドレスリピートです。
中毒性が半端くてワンコーラスと尺の短さも相まってもう一度聴きたいってなっちゃうんですよね。

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART21~&総括的な何か②

先日に続き、ボイスドラマ意外で個人的に気になる作品を新作から15枚、旧作から5枚ほど書いていきます。
今回も前回同様、これまでに書いてきた作品とほぼ重複してて同じことばっかり書いてます・・・


■え17a
Neglected Moon / _blank

全体的にメランコリックでしっとり系の曲で構成されてます。
ストリングスが印象的で妖艶でウイスパー系の歌声がたまんないです><
1stシングルからのリアレンジバージョンの「謳フ奴隷」が素晴らしい!



■お07a
・Flying High Again / TRAZT
Flying High Again
宙を漂うかのような浮揚感が実に心地いいです。
躍動感溢れるバンドサウンドで勢いのある楽曲も入っていたりととても幅が広いです。
静と動がしっかりしてるのも良いです。



■き10b
・リバース・ドール / Calvaria
リバース・ドール
人間と悪魔が隔たり合い生活する世界でのお話。
どこかメランコリックで儚げな歌い方が印象的な曲からシンフォニックな強烈なキラーチューンまでシングルサイズながらもかなり濃い内容となってます。
タイトルチューンの破壊力が凄まじいです!



■き10b
・Raison d’etre / Twintale (Calvariaに委託)
Raison d’etre
童話をベースにしたボーカルアルバム。
デジタル系のリズミカルなサウンドとか民族調の三拍子曲が凄く印象的で好みです。
是非歌詞をじっくり見ながら聴いてみたい。



■き15b
・星空の瞳 / Gothic Marionette
星空の瞳
音の厚みが増し、最大の武器であるクワイアや壮大なオーケストラを基調とした音楽性は変わらずで、少し尖った生のメタリックなギターがぎゅいんぎゅいんざくざくいってたり、どんどん展開していき凄くドラマティックです。
かと思えば今回はジャズ系の楽曲も収録されており幅の広さも見せており、着実にステップアップしていってる印象です。
第二夜のラジオもブログにて公開されております!
第三夜は29日に公開される予定のようでそちらも見逃せません。



■く06a
・Anemone / MUSIRISCA
Anemone
今回初参加のサークルの中で個人的に一番の注目株!
女性による多重ボーカルCDで造語曲も登場して凄くファンタジックで美しい。
透明感があるソプラノボーカルが実に心地良いです。



■け20a
daydreaming / すかいあ
daydreaming
ゆったりとした優しく和み系の曲がいっぱい。
おもちゃ箱のように遊び心のある可愛らしい曲もあったりと聴いてるとなんかほかほかする作品です。
ジャケ絵にも惹かれるものがあるなぁ。



■こ13b
・ミシュマシュ / fishpond
ミシュマシュ
女性ボーカルさんがとてもインパクトがあって力強い歌声なので聴いてて元気になれる感じ。
全体的にポップで可愛らしい曲とかぬるーい曲とかウイスパーな曲もあったり、男性ボーカルが途中入ったりと多様性のあるCDに仕上がってそうです!
本当に色々な曲が入ってるのでどれかはきっとつぼにはまるはず!



■さ03b
・Labradrite / Teadrops
Labradrite
テクノポップ系の曲中心で構成されてます。
個人的には3曲目が特に好きな感じ。
絵師さんもめちゃくちゃ好み。



■す15a
・Alice in WONDER HALLOWEEN / ちびっこフォーク
Alice in WONDER HALLOWEEN
アリスとハロウィンをモチーフにしたコンセプトCD。
激しさと可愛らしさを兼ねそろえたメルヘンチックな作品でめちゃくちゃ期待!
かっこ可愛い歌声も作風にぴったりです。



■す21ab
・Spilling Star / Adress
Spilling Star バナー
試聴で2曲目・3曲目を聴きまくってます!
勢いある2曲目もしっとりした3曲も本当にメロディアスで素敵。
前作でも思ったのだけど、彼女は個人作品での方が輝いてると思います。



■A18a
・DastinIa / The Root of Heads
DastinIa
yuikoさんの作品でよく名前を見かけるMeis Clausonさんの個人サークル。
バンドサウンド全開の爽快でかっこよい楽曲が揃っていてさすがという印象。
1曲目が特に好みで、サビで一気に弾ける曲っていいわー。



■B07a
・思春期の肖像 / 幼蚕文庫
思春期の肖像
いつもどおりとても不思議でちょっぴり妖しい素敵な作品。
4曲目のずんちゃずんちゃってリズムが凄い好き。
4曲入りなのに8分に満たないけどそれ以上の濃さは間違いなくあります!



■C09a
・Cecil'sphere / Roman so Words
Cecil'sphere
ここ最近、注目度が一気に上昇しているRoman so Words。
チャーチオルガンとクワイアのゴシカルな雰囲気から一気に疾走!
前作エミリアがメチャクチャ好きなのですが、それに通じる独特のメロディラインは健在で、凄くドラマティック!!
『特製エミリアちゃんポストカード』が用意されてるみたいで絶対ほしい!!



■C25a
・Prediction / Neume
Prediction
バンドサウンドを前面に押し出した作品のようです。
ギターとかには重みはあまり感じなく、シンセがとても印象的で、メロディアスでとても聴きやすく耳障りが凄く良いです。
個人的にはM3春後に無料公開された2曲目の「Crimthorn Flame」がシンフォニックで勢いがあって大好きです!


-----------------------------------

こちらからは旧作です。

■く18a 
・Drifter / muon
Drifter
初出しは2011年春のM3で今回はリマスター版になってます。
旧盤をお持ちの方は歌詞カードを持っていけば無償で頂けるようです!
必要最低限でそれでいて最大限のパフォーマンスを見せる音作りが素晴らしく、どこか懐かしみを感じる温かみのある楽曲になってます。



■す14a
・リプレイ月紅レコード / Krik/Krak
リプレイ月紅レコード
2010年の秋M3の作品で個人的にここ一年で一番聴いたCDだと思います。
クリクラの全てが詰まってる言っても過言ではないくらいの出来です!
ちなみに「Ms.Aの思い出」が一番好きです。
泣ける・・・



■B01a
・オールライト / ロリィタノイロォゼ
オールライト
2011年の夏コミの作品で、夏コミで一番良く聴いたCDです。
ピアノ&ボーカルの優しい暗欝系作品でとにかく綺麗でメロディアス。
甘く消え入りそうな儚い歌声とピアノの旋律が良く絡み合ってて琴線を刺激しすぎでやばいです。



■B05a
・ANAMNESIS / 152Hz×あるみかんのうえにあるみかん。
ANAMNESIS
2011年春のM3の作品で、kizkizさんが管理されてるのotokei_kansouの「このM3-2011春CDがすごい!」企画で選んだ作品。
もの悲しくメランコリックで綺麗な曲とか、異国情緒溢れた民族調の曲とか、壮大なオーケストラがカッコいい曲とか、賛美歌的なコーラスワークが光る曲とか色々収録されてます。
全体を通して一つのお話になっていて統一感もちゃんとあって素敵です。



■K18b
・Canna Cinq ~ある姫君と人形師の話~ / Ritorno
Canna Cinq ~ある姫君と人形師の話~
ミュージカル風ドラマCDでドラマパートが6割、コーラスパートが4割って感じでしょうか。
遊び心たっぷりで前作を持っているとにやりとする仕掛けっというか設定があって、こういうのは凄く嬉しいですw
シナリオ構成とかセリフ回しがとても上手で、一度目は気づかなかった複線も次回からはこういうことかぁーっとニヤニヤ聴けたりします!
コミカルで可愛らしい曲、ノリノリでテンション崩壊しそうな曲、哀愁漂う泣きメロ、優しげなデュエット、そして重厚なコーラス等聴きどころなど場面にあわせて登場してきます。
これは普段ボイスドラマを聴かない人にも自信持ってオススメできる作品です!

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART20~&総括的な何か?

ついにM3まであと三日になりました!
遠征組の私は土曜日から東京入りするので、もう明日仕事終わったらM3って感じの気分にもw
仕事早く終われ!!
今回色々とチェックして思ったのが春よりも良さそうな作品が多いってことですね。
そんな中、ほぼ情報は出そろってきているということで、今日と明日はこれまでの気になる作品の総括的な感じで色々と書いていきたいと思います。
今まで書いてきた作品とほぼ重複してて同じことばかり書いてるけどあしからず~。
ちなみに今日はボイスドラマ縛りで10作品ほど期待作を!!


■か15a
・愛をめしあがれ / JiLpLuG
愛をめしあがれ
その名のとおり愛のいっぱい詰まった作品です。
とても甘酸っぱい青春時代の恋の思い出のお話。
小話が8つも収録のオムニバス形式のCDです。
キャストが豪華でボイドラ好きにはたまらないですw
無料配布のようです。



■け20a
・屋上少女 / Bird Symphony (すかいあに委託)
屋上少女
学校の屋上で出会った幽霊少女と男子高校生のお話。
ちょっぴりシリアスだけど、程よい茶目っ気が凄く良いスパイスになってます。
女の子の声可愛いなぁ~。
30枚限定の無料配布ってことで、何気に私のM3開幕最有力です(笑)



■J10b
・ダートの氷葬 / a piece of cake
ダートの氷葬
2つの短編ドラマと1つの歌曲、そしてそれを取り巻く誰かの記憶。
綴られたすべての物語は、連鎖する――

氷の中で眠る国王
1つの体に2つの心
地図から消えた国の真実
貴重な1つの種
精霊の祝福

一見バラバラに見えるそれらは、確かに繋がっている。

はい、思いっきりあらすじパクってきましたw
クロスフェードを聴いて見るとシリアスシーンとコメディシーンがはっきりしてて、どんな感じに繋がって行くのか凄く気になります!
勢いある主人と気だるい感じの従者のコンビが味出してますw
ジャケ絵でロゴとコーラルが植木鉢持ってたりと、植木鉢がキーになってそうだなぁ。



■J11a
・TOKYO23区2011秋号 / Spiral Spirit
TOKYO23区2011秋号
前回書いたやつを貼っておきます←
クロスフェードデモが公開されてから毎日試聴してますw
マジでクロスフェードだけでも楽しい!

東京23区の擬人化ボイスドラマでこのシリーズでは久しぶりの新作です。
CM音源とクロスフェードデモが公開されてますが、なんか凄くみんなテンション高いですw
毎度ながらこの作品、ボイスコさんがめちゃくちゃ豪華なんですよね!
23区のある区にスポットを当てた小話がとても面白いです!
中野ブロードウェイだけ知ってるので特にそこのお話が楽しみですw
新キャラの中野さんが凄く濃くてハイテンションなのが良いね。
ちなみに聴きながらこのボイスドラマの舞台になってるところを観光でまわるのも楽しそうだなぁとか妄想してみたり←
試聴だけでも凄く楽しくて、本編が更に期待です!!



■J11a
・これで貴方も賢者になれる / ひげと砕牙のダメになるラジオ!! (Spiral Spiritに委託)
これで貴方も賢者になれる
M3の新作では12作品にも参加されてるひげ太郎の個人作品。
もうこの方抜きにはボイドラは語れないくらい色々な作品に参加されてるのですが、今回はまさかの個人作品として無料配布CDを頒布されるようです。
ドキソワ編ちょっと戸惑う感じが可愛らしくていいなぁ。
ひげ太郎さんの妄想が爆発した作品みたいですw



■J11b
・BALAN-NEW CITY / BALAN-NEW DAY(碧空プラネタリウムに委託)
BALAN-NEW CITY
この作品も何度試聴したことか・・・ヨッシーバランさんの紹介文句がいちいち格好よすぎるんだよ。
近未来的でシリアスな雰囲気に満ち溢れてます。
世界観がしっかりしてて、かなり期待してます。



■J15a
・秋の熱病 / むつのはな。(おにぎりワゴン と! イロナシカダンに委託??)
秋の熱病
今の季節にぴったりの学園祭でのお話。
学園ものと言うことでドタバタした感じなのかなぁって思ってたんだけど、とても穏やかな会話と空気感が漂う作品と言った印象。
こちらも優しく甘酸っぱい青春ものですね!



■J15b
・ユウグレデイドリーム / 泡沫セレネイド

電車で熟睡してしまって起きた時には終着駅へ。
その終着駅にある見知らぬ町。
そこは夕方6時でとまった町、そこで紡がれるちょっと不思議なファンタジー系ボイスドラマ。
ストーリー読んでるだけでわくわくしてくる設定で素敵です!
ちょっぴり和風要素もあるのかな?



■J15b
・Colorful / 空星ビー玉 & 泡沫セレネイド
Colorful
試聴した中で個人的に一番の期待作品!
基本的に登場人物は少なくまとまってる作品が好きなので、二人のみっていいのがいい感じ。
それでいて惹きつけられるものもあるんですよね。
青年との何気ない会話や生活の中で徐々に変わって行く少女を描いた作品になってるのかな?
試聴音源から伝わってくる落ち着いた雰囲気が凄く素敵です。



■K18b
Sweet×Sweet / Ritorno
茶目っ気たっぷりのあかずきんちゃんとザンニのコラボレーション作品。
過去作はミュージカル風の作品が多かったのですが、今回はボイスドラマ色が強いようです!
WEB配信のあかずきんちゃんのボイスドラマが凄い好きで、普通のボイスドラマもしてほしいと思ってたのでこれは嬉しい。
変態紳士狼さんの活躍に期待です!



っとボイスドラマ作品で特に気になってる作品を羅列してみました。
過去最高にボイスドラマが充実してるイベントになりそうです!
ちなみにJ10a~J15bまでにほしい作品が集中し過ぎてて、当日何あの人?みたいな目で見られそうで怖いです←

-------------------------------------

・2011秋M3気になるサークルさん

■こ02b
・藍か白 / Laqshe
藍か白
3曲入りのシングルのようでクロスフェードデモが公開されてます。
ウイスパーボイスとエレクトロニカ系の水中を漂うような浮揚感が印象的。
3曲目がいいなぁー。



■し12a
・Yell! / DaisyRock
Yell!
Yell!に出てくる女の子のお話がサイトで公開されてます。
12ページとボリューム満点!
読まずに聴いた感じと、読んだあとに聴いた感じを比べてみたいですね。



■す06ab
・Mystic Girl / 葉月ゆら
Mystic Girl
ここ最近ゴシック系の作品が多かった葉月さんですが、新作はテクノポップ系の可愛らしい作品。
全7曲でクロスフェードデモが公開されております。
どんな曲調でも違和感なく歌えてしまうのが凄いなぁ。



■す14a
Krik/Krak
今作は新作なしのようですが、参加してくれるだけで私は嬉しいですw
CDの新作はありませんが、次回作の予告的なポストカードが無料配布されますよ!
ポストカードの絵はこちらで見れます
メチャクチャ綺麗なオッドアイのお嬢様・・・相変わらず決め細やかだ。
うたい文句にもめちゃくちゃ惹かれるものがありますね。
何やら今冬~春にかけてWeb配信の新作も考えられてるようでクリクラから目が離せません!



■B20b
・Musica Classica / amorphous
Musica Classica
新作はアレンジものを3曲収録のようです。
試聴が公開されてますが、テクノポップ系でいい感じ。
ちなみに元ネタが何の曲か判った方には謎の品をもらえるようですw
聴いても全然わからん・・・
ボーカルにMatricaの緑坂亜綾さんが参加されてます。



■D21b
・Parousia / 100sec Records
Parousia
xiさんという方にスポットをあてた、リスペクトCDといったところでしょうか。
トランスやハードコア系の作品で、とにかくカッコいい。
聴いてると胸が高鳴ってきます!
最後の曲が特にいいなぁ。



テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART19~&宣伝とか

今回は、ちょっぴり宣伝でも!!

■L10ab
同人音楽.book 2011 Autumn / 同人音楽同好会
同人音楽.book -2011 Autumn-
先日、同人音楽同好会の新作「同人音楽.book 2011 Autumn」の全ての情報が公開されました。
とても魅力的なエッセイ・コラム、公募による新しい風を取り入れたオススメ同人CD10選、ライブレポート、座談会、そしてボリュームたっぷりのサークルさんへのインタビュー等、充実の104ページ!!
試聴DVDには60サークルものサークルさんが参加してます。
また参加サークルの面々が凄いんですよねー。
同人音楽のヘビーリスナーでも十分楽しめると思いますが、最近聴き始めたばかりという人だと更に楽しめるのではないかと思います!
個人的には、Mamyukkaへのインタビューが特に気になりますね。
ちなみにMamyukkaインタビュー番外編がWEBにて公開されておりますよ!
メンバーが影響を受けた音楽等について色々と語られております。ふむふむ。
こんな凄く力の入った素敵な作品なのですが、私もひっそりと参加させて頂いております。
私が寄稿させて頂いたのは、名前は載ってなかったりするんですが「ロリィタノイロォゼセカンドライブ」と「音カフェ」のライブレポートで、このブログの文章みたいにゆるーい感じで書いてますw
本当に素敵な作品なので、是非よろしくお願いします!

-------------------------------------

・2011秋M3気になるサークルさん

■J11a
TOKYO23区2011秋号 / Spiral Spirit
TOKYO23区2011秋号
東京23区の擬人化ボイスドラマでこのシリーズでは久しぶりの新作です。
CM音源とクロスフェードデモが公開されてますが、なんか凄くみんなテンション高いですw
毎度ながらこの作品、ボイスコさんがめちゃくちゃ豪華なんですよね!
23区のある区にスポットを当てた小話がとても面白いです!
中野ブロードウェイだけ知ってるので特にそこのお話が楽しみですw
新キャラの中野さんが凄く濃くてハイテンションなのが良いね。
ちなみに聴きながらこのボイスドラマの舞台になってるところを観光でまわるのも楽しそうだなぁとか妄想してみたり←
試聴だけでも凄く楽しくて、本編が更に期待です!!



■K09a
偽想ラヂオCM集 / 数珠世界 × 壊転ラジオ
偽想ラヂオCM集
本編のない、ボイスドラマのCM集。
Track5「ピアニスト マコトの歌」がフルバージョンで公開されております!
CM仕立てだけあって要点がまとめられてて先が聴きたくなってきますね。
そこは妄想で補うのがこのCDの楽しみ方なんでしょうw
それにしても凄く落ち着く雰囲気あるなぁ。

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART18~

・2011秋M3気になるサークルさん

■あ13f・14f
Inviation / Mamyukka
Inviation
新作は3曲入りのシングルサイズで、次回頒布予定のアルバム「KNG PIGLOT」の予告CD的な位置づけのようです。
試聴はまだ公開されてませんが、収録曲は、サーカスとハロウィンにちなんだMamyukkaらしい遊び心たっぷりの作品になってそうです!
次回作から先行で1曲収録されるようですが、まめこさんオンリーバージョンはこの作品でしか聴けないのでとっても貴重。
サイト絵も可愛らしくてわくわくしてきますね!
凄く期待しております。



■え17a
Neglected Moon / _blank

サイトには、まだ詳細が出ていませんがyoutubeに先行で動画が公開されました!
ストリングスがとても印象的なしっとりと妖艶な歌声がたまんないです><
ウィスパー気味でなんかエロい←
どこかメランコリックなのも良いね。



■き18b
Raison d’etre / Twintale
Raison d’etre
「不思議な双子の童話のセカイ」、これ聴くだけでわくわくしてくるぜー。
童話系を独自の解釈で紡ぎだすのは、天城あくるさんと浅倉小春さんのお二方!
デジタル系のリズミカルなサウンドから民族調の三拍子となかなか幅が広いです。
サンプルボイスとか完全に俺得状態ですねw
作曲に、EtherのRyoさん、Nigranteの音治さん、Sylfioreの朔夜さんが参加と非常に豪華。
恐らく三拍子曲は音治さん作なんだろうけど、こういう曲も作られるのかーってちょっと関心。



■け20a
daydreaming / すかいあ
daydreaming
みちるさん曰く「えむさんと結婚したくなる新譜」らしいですw
っが満更嘘でもないです。えむさんの曲メチャクチャ良いですし、私の好きな作曲家さんの一人だったりします。
クロスフェードデモが公開されてます!
ゆったりとした優しく和み系の曲がいっぱい。
おもちゃ箱のように遊び心のある可愛らしい曲もあったりととても好みですw
相性の良さは相変わらずで、凄く楽しみな作品です!



■し09a
Jumelles / Sucrivre (Sugar Bitに委託)
Jumelles
まめこさんと浮森かや子さんのコラボ作品!
とても甘い雰囲気がプンプンします。
一曲だけ試聴が公開されてますが、可愛くキラキラした楽曲でニヤニヤw

Affetto / Sugar Bit
Affetto
合わせて、後藤ハルキさんとまめこさんとのコラボ作品の方も続々と試聴曲が追加されております。
3曲目がピアノ系の綺麗な楽曲だけどやはりこの曲もアダルティな匂いがしますw



■す13a
胡蝶夜話 / mimei
胡蝶夜話
過去作からの曲も収録した10曲入りのフルアルバム!
サイトがメチャクチャ凝っていて考察要素とかもあるのかな!?
ここ数作離れていたんですが、試聴して出来の良さにビックリした!
作品自体は、これまでどおりの和風ファンタジー系です。
クロスフェードデモだけでも十分聴き応えがあるし、これは期待!



■B07a
思春期の肖像 / 幼蚕文庫
思春期の肖像
新作は4曲入りのようで、全曲試聴が公開されてます。
いつもどおりとても不思議でちょっぴり妖しい素敵な作品。
1曲目と4曲目が飛び抜けて好きな感じ!歌謡曲っぽいのも良い。
両曲とも凄く短いのでサラッと聴けてしまってもう一回もう一回ってエンドレス状態になりそうな予感w



■J15a
Nnos5 / N*nostalgia(空星ビー玉 & 泡沫セレネイドに委託)
Nnos5
オリジナルボイスドラマの短編集のようで何と無料配布となってます!
試聴が公開されてます。
あぁーこれも凄く良い。ピアノBGMが綺麗で、ほっこりした気持ちになれる優しいお話の予感。



■K18b
Sweet×Sweet / Ritorno
ついにきました。Ritornoの新作情報!
個人的にミュージカル風ドラマCDかなぁって良そうしておりましたが、今回は赤ずきんちゃんのお話とZanniとのコラボ作品ということで楽しみでしかたありません。
両作品ともおちゃめで楽しいお話なので、かなり期待してます。
狼さんがいかにいじられているかが見ものですw
後日サイトの更新があるようです。



■き15b
星空の瞳 / Gothic Marionette
星空の瞳
試聴曲が一曲追加されております!
ジャージな楽曲で今までにない色を出してます。
いいよーいいよー。
あと合わせてブログにて「ゴスマリCafe第一夜」なるラジオが公開されております。
二人仲良くて和むなぁー。
そして前に私もすぐ売り切れちゃうみたいなことを書いてしまったんですが、きちんと考えて下さっていて、今回は搬入数をかなり増やしてくださってるみたいです!
yukiさん優しい><
次回のラジオは28日に公開の予定のようです!
楽しみだ~。

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART17~

明日は、いよいよ三冠馬誕生の歴史的一日になるかもしれないってことで凄いわくわくしてます。
もちろん競馬場まで生でレース見てきます。
パドックを歩いてるお馬さんを久しぶりに見れるのでとても楽しみ!

それにしてもさすがM3までの最後の休日だけあって特設サイト・試聴の公開が多くてびっくりです。
明日も多いんだろうなぁ~楽しみです!

-------------------------------------

・2011秋M3気になるサークルさん

■か15a
NOIR / ma poule(JiLpLuGに委託)
NOIR
「愛をめしあがれ」を頒布するJiLpLuGで無料配布される予定のようで、エピソード0と1が公開されてます。
主演は菊池侑那さん!!とても可愛らしい声をされていて好きなボイスコさんなのでこれは嬉しい!
とあるお屋敷のお嬢様とその執事2人とのお話。
エピソード1で凄く下ネタ全開でびっくりしたw
このボイスドラマってもしかしたら最終的にはネットで公開されるのかもしれませんね。
わいわい騒がしい系なので楽しくさらっと聴けてしまいそう。



■き09b
Lune / Peridot Foresta

民族音楽調で有名なSeikoPの新作で、1曲ダウンロード出来たり、1曲ニコニコ動画でフルバージョンが公開されております。
今作は、民族音楽調と言うよりもエレクトロ系のポップだったり神秘的な感じだったりと色々な表情を変える楽曲そろいで凄くいい感じ。
ボカロの声が完全に音に溶け込んでます!



■こ01b
What is this world? リニューアル版 / Bubble Booster
'What is this world?' リニューアル版
過去のイベントで頒布した「What is this world?」をM3用に新たに再収録!
生のヴァイオリンも使用しているようです。
ウィスパー系の柔らかいボーカルさんと優しく素朴で優しいメロディがとてもマッチしてます!
聴いてて気持ちよい爽快なポップスです。
韓国のサークルさんなのだけど、ほんと海外から参戦されるサークルさんって綺麗なメロディ書くわー。



■こ03a
ピノノ(Pinot Noir) / PRIMAMATERIAL
ピノノ(Pinot Noir)
クロスフェードデモが公開されてます!
テクノポップな1曲目も良いけど、個人的には2曲目のピアノ系の優しい弾き語りバラードがツボ。
声もお姉さん系なのでしっとりとした雰囲気に合ってます。
そして3曲目にロリィタノイロォゼのりみゆさんが作詞・作曲・編曲・演奏・コーラスで参加してます!
彼方さんほいほいとしかいいようがないのだけど、めちゃくちゃ綺麗な曲で期待せざるをえません。
何やら新作は50枚程度しか持ち込まれないようなので早く行かないとなくなっちゃいそう・・・むむっ。



■し12a
Yell! / DaisyRock
Yell!
今年の春のコミティアから個人的にDaisyRock、今作は1曲入り100円のシングルになってます。
タイトルどおりのキャッチーでとても明るく元気の出そうな楽曲で凄くいい感じ。
1stシングルに合ったような私の好きな曲調なので嬉しいですね!
100円とリーズナブルなのでDaisyRockを知るきっかけには良いかもです。



■す24a
Primary color / 72☆

歌い手さんのはきはきして可愛らしい声質がとても好み。
毎度ながらとても懐かしさを感じさせてくれるメロディが素敵です。
今回は元気で勢いのある曲が多いのも好印象。
2曲目がかっこよくて一番好き!



■C25a
Prediction / Neume
Prediction
バンドサウンドを前面に押し出した作品のようです。
メロディアスで音の重みはあまりないのでとても聴きやすくて耳障りが凄く良いです。
個人的にはM3春後に無料公開された2曲目の「Crimthorn Flame」がシンフォニックで勢いがあるので大好きです!
ジャケ絵も可愛らしくていい感じ。



■C27a
accelerate / CollageMusicaHoric
accelerate
6曲入りでギター音が凄く印象的なバンドサウンドのサークルさん。
マイナー調でギターゴリゴリといってるかっこいい楽曲もあったり、しっとりとしたパワーバラードがあったりと幅広さを感じます。
それにしても最後の曲だけ一気に雰囲気変わるなぁ^^;



■D09a
Classical Candy 2 / RTTF Records
Classical Candy 2
クラシック曲のクラブアレンジCDです。
ずっとクラシックのアレンジサークルさんが出てほしいなぁって思ってたのでとても嬉しい!
みんなの知ってるあの曲やあんな曲がどれだけ原曲の良さを残してアレンジされてるのかも見もの。
オムニバス形式のようで多分アレンジャーさんも豪華です。(このジャンル詳しくないのでわかんない)



■E01a
lostWorld / Eyeks Records
lostWorld
エレクトニカ系のコンピレーションアルバム。
1曲目が神秘的で遠くに響くようなピアノの音色が物凄く好み。
それ以降はどちらかというと退廃的でどこか不思議な雰囲気に包まれてます。



■J15b
ユウグレデイドリーム / 泡沫セレネイド

電車で熟睡してしまって起きた時には終着駅へ。
その終着駅にある見知らぬ町で紡がれるちょっと不思議なファンタジー系ボイスドラマ。
ストーリー読んでるだけでわくわくしてくる設定で素敵!
少し千と千尋の神隠しを思い出したのは内緒ですw(実際じゃ全然違うけど・・・
またまたほしいボイスドラマが増えてしまった・・・



■き15b
Marionette Opera / Evergrace
Marionette Opera

何やらとっても派手なCM動画が公開されてました!
めちゃくちゃ力入ってますなぁー。
動きに切れがある。


テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART16~

気がついたらM3まで10日を切りました!
なんか色々見ていると今回は、10日前のわりに情報を公開するサークルがさんが多い気がします。
っということで私の気になってるサークルさんもかなり情報が出揃ってきております。
ただそんな中、大本命のサークルさん2つがいまだに情報なし・・・さてどうなるのかなぁ。
あと、どうでもいいことですが今六本木でドラクエ展やってるみたいですね!!
凄くタイミングが良くて今回のM3旅行で行けそうな感じなのでとても楽しみw

-------------------------------------

・2011秋M3気になるサークルさん


■え13a
偶像少女輪舞 / Cleshe
偶像少女輪舞
3rdアルバムの特設サイトが公開となりました。
新作は6曲入りでクロスフェードデモが公開されております。
相変わらずのゴスロリ少女のジャケ絵、これだけでもついつい気になって足を止める人も出てくるのではないでしょうかw
ゴシック寄りで難解な過去作から比べると少し独特の濃さっていうのは減って聴きやすい楽曲が増えた印象。



■さ02b
その物語は終わりを知らない / Matrica
その物語は終わりを知らない
Matricaの新作はボリュームたっぷりの8曲入りのアルバムとなってます。
全曲試聴が公開されてます!それにしてもタイトル見るだけで凄く気になってくるタイトルだ。
「ミライカガミ」が最大のキラーチューンで、Matrica節全開の凄くかっこいい!
このドラムの音とリズムだけで誰が作ったか一目瞭然ってくらい特徴が出てます。
あと、4曲目の「こかげ」がしっとり切ないバラードでとてもしんみり。



■さ10a
Persona / Sylfiore
Persona
作編曲をされている朔夜さんのサークルSylfioreと猫の福音のコラボ作品で、ツインボーカルCDとなってます!
クロスフェードデモが公開おります。
シンフォニックロック系の楽曲でメロディアスに疾走し二人の甘い歌声が絡みあって実に美しいです!
ゲスト参加者にGILDIAのSHIKIさん、世の漆黒の胡桃坂庵さん、Resonant SoundのIsamiさんがゲスト参加とかなり豪華ですね。



■F08a
Abyss flower / GILDIA
Abyss flower
「隔離されたこの場所で、奏でるは呪い唄」、うたい文句の時点でで期待せざるをえませんw
2曲ともシンセとバンドサウンドが絡み合う勢いのある楽曲で実にかっこいい!
こちらも聴いた瞬間GILDIAってわかるくらい特徴出てます。



■K10a
CLOVER-Call my name- / 肋骨拳-Rock乙Punch-
CLOVER-Call my name-

「今回のヤツの仕打ちには、さすがのオレもトサカにきたんだ!」
繰り返される“ボス”の横暴に復讐を企てるケイン。
仲間のDGと深夜の森で罠を仕掛けるのだった。
そんな二人が不意に迷い込んだ場所で、もう一つの『復讐』と出会う。
    ↑サイトのストーリより抜粋。
宇宙を舞台にしているようで、CMの雰囲気が凄い良いです。
この漂う浮遊感、テーマソングがまたいいね!



■こ18b
夢界 circus / Corky Voce
夢界 circus
試聴はまだですが、特設サイトが公開されております。
オルゴールとかサーカスとか気になるキーワードが満載!
とにかく試聴が待ち遠しいです。

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART15~


いよいよM3公式で恒例となりつつあるイベントの諸注意や内容等の紹介動画が公開されました!
回数を重ねるごとにネタ臭が強くなる動画・・・好きですねw
えむよさんに惚れ惚れしそうです。

また、こちらも恒例になりつつある音田楽さんによるサークル名入りのM3サークル配置マップが公開されました!
これがあれば100人力です。

サークル名入りのM3サークル配置マップ←こちらのサイトからダウンロード出来ます。

------------------------------------------

・2011秋M3気になるサークルさん

■A09a
13 / Ether
13
過去作Wishの10年後の世界を描いた作品のようでボリュームたっぷりの10曲入りのアルバムとなってます。
クロスフェードデモが公開されております。
シンフォニックさは少し控えめだけどバンドサウンドを前面に押し出している印象。
クロスフェード4曲目の男性ボーカルと女性ボーカルの掛け合い曲が明るい雰囲気に満ちていていい感じ。
全体的にメロディアスで聴き易い楽曲が多くて好印象です。
かなり久しぶりの新作なので楽しみです!



■J11a
これで貴方も賢者になれる / ひげと砕牙のダメになるラジオ!! (Spiral Spiritに委託)
これで貴方も賢者になれる
ひげ太郎さんの妄想を具現化したネタ臭溢れる作品!っと思いきや意外と普通なボイスドラマの短編集になってそう。
ヨッシ~バランさんの7つ参加されているうちの一つです←
試聴音源が公開されてます。
一つ目のお話がピアノを使った作品で、のほほんとした温かい雰囲気に満ちてます。
いやーこの作品も良いよ!しかも無料配布とか素敵。



■き10b
リバース・ドール / Calvaria
リバース・ドール
各キャラクタの全体画像が公開されました!
ルチアが凄い可愛いのですよw
今回の絵師さんいいなぁー。
試聴は既に何度もループしてますがやっと耳に馴染んできました。
タイトルチューンのリバース・ドールがかなりのキラーチューンとなってます!



■す08a
旅鳥音楽 / 星猫音楽
旅鳥音楽
インスト3曲、ボーカル曲2曲の5曲入りのCDのようです。
試聴が3曲公開されております!
民族音楽調でアコースティックな楽器をメインにしたとても優しく穏やかな楽曲が素敵。
小鳥遊まこさんの歌声も普段とは少し違って儚げで凄くマッチいてます。
とっても癒し系の作品です。笛の音がいいなぁ。



■す21ab
Spilling Star / Adress
Spilling Star バナー

twinkle leaves / L-TYPE
twinkle leaves バナー
両作品ともクロスフェードデモが公開されております!
仲村芽衣子さんの個人作の方が断然に好みで、3曲目の切なく綺麗なメロディが凄く良いです。
ピアノに本当に弱い自分・・・
あと4曲目が勢いがあってかっこ良くていい感じ。

テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

2011秋M3メモ~PART14~

先週末のM3公式による参加サークル一覧の公開を皮切りに一気に特設サイトの公開が始まり、イベント前って感じになってきましたね。
っということで、先週末あたりからM3-2011-秋のチェックリストを自分用メインに変更しました。
当日は、これから更に絞ってそのまま印刷して持って行く予定です。

M3-2011-秋のチェックリスト
------------------------------------------

・2011秋M3気になるサークルさん

■こ05a
caelum / Rit.(In a fogに委託)
caelum
空をテーマにしたコンセプト朗読CD。
夏のコミティアでの頒布作品となっており、とてもほしかったのですがゲット出来ずじまいだったのでM3での委託頒布は凄く嬉しい。
色々な視点から空を見つめたとても優しい気持ちに慣れるほんのり温かい作品です。



■す04a
処方箋アポカリプス / うたのは
処方箋アポカリプス
RomariaCrusadeの小鳥遊まこさんの個人作品でダークファンタジーとなってるようです。
タイトルチューンが和風メタルで激しく疾走!めちゃくちゃかっこいいです!!
不思議でコミカルな曲も入ってたりとバリエーション豊ですね。
個人的には「囹圉の僕」と言う曲がピアノメロから一気に盛り上がって、音の緩急があってかなり好み。



■す15a
Alice in WONDER HALLOWEEN / ちびっこフォーク
Alice in WONDER HALLOWEEN
アリスとハロウィンをモチーフにしたコンセプトCD
激しさと可愛らしさを兼ねそろえたメルヘンチックな作品でめちゃくちゃ期待!
かっこ可愛い歌声も作風にぴったりです。



■B13b
Black Waltz -黒は白の夢を見る- / Re;Re(CN2&TEAR*に委託)
Black Waltz -黒は白の夢を見る-
ヒスイリカさんのソロ作品で『白鳥の湖』を黒鳥視点で描いたフルボーカルアルバム。
作曲陣に、EtherのRyoさん・はちみつれもんのあいざわさん・takrockers!!のBBさん等が参加されており、かなり激しく攻撃的な作品に仕上がってそうです。
あと何気にロリィタノイロォゼのりみゆさんが参加されてるのが気になります。
しかも参加されてる曲がシークレットとか・・・



■C09a
Cecil'sphere / Roman so Words
Cecil'sphere
ここ最近、注目度が一気に上昇しているRoman so Words。
秋の新作は、4曲入りのようで2曲目「Funeria」の試聴が公開されております。
チャーチオルガンとクワイアのゴシカルな雰囲気から一気に疾走!
鍵盤系が大活躍しててめちゃくちゃ好きな感じ。
とにかくメロディアスでドラマティック!!
早く全曲聴きたいところです><



■D24a
jewelry drop / peachpot(Altanaphixxに委託)
jewelry drop
エレクトロ、ハウスを中心に、2曲のヴォーカル曲+インスト2曲+カラオケ音源を収録した計6曲のミニアルバム。
普段あんまり聴かないエレクトロ系の楽曲だけど、2曲目の「Maneuver of love」がメチャクチャ気に入りました。
電子的なピアノが心地良く透明感のあるボーカルさんがマッチしてて凄く良い!



■F03a
愛憎悲哀カタルシス / Ariabl`eyes
愛憎悲哀カタルシス
3曲入りのシングルサイズでクロスフェードデモが公開されてます。
シンセとバンドサウンドを基調としたメロディアスな楽曲が良い感じ。
重さは感じないのでとても聴きやすく疾走感があってなかなかに爽快です!



■F03b
幽閉されし黒のグリモワール / LostFairy
幽閉されし黒のグリモワール
Ariabl`eyesと兄弟サークルのようで作風も近い感じで、新作は3曲入りのシングルサイズでクロスフェードデモが公開されてます。
ゴシック色はこちらの方が強くボーカルさんの歌声も甘く特徴的。
2曲目が可愛らしい雰囲気から一気に早いバイオリンが入って疾走!早口ボーカル大好きですw


テーマ : 同人音楽活動
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:彼方
同人音楽とボイスドラマをこよなく愛してます。

2016秋M3チェックリスト【10/27更新】

mixiにも生息してたりするのでお気軽にどうぞw

■過去のリンク集
個人的M3-2009-秋のリンク集
個人的C77のリンク集
個人的M3-2010-春のリンク集
個人的C78のリンク集
MUSIC COMMUNICATION 2リンク集
個人的M3-2010-秋のリンク集
個人的C79のリンク集
M3-2011-春のチェックリスト
C80チェックリスト
M3-2011-秋のチェックリスト
C81のチェックリスト
C81のリンク集
M3-2012-春のリンク集
M3-2012-春のチェックリスト
C82リンク集
C82チェックリスト
2012秋M3チェックリスト
C83チェックリスト
2013春M3チェックリスト
C84チェックリスト
2013秋M3チェックリスト
C85チェックリスト
2014春M3チェックリスト
C86チェックリスト
2014秋M3チェックリスト
C87チェックリスト
2015春M3チェックリスト
C88チェックリスト
2015秋M3チェックリスト
C89チェックリスト
2016春M3チェックリスト



Twitter








■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
お好きにどうぞ♪
音の迷宮バナー
OzoneAsteriskの雛瀬さんに作って頂きました!バナーはお持ち帰りでお願いします。


■連絡先
何かございましたら拍手・メールからよろしくお願いします。
kanatang_music☆yahoo.co.jp
☆→@に読みかえてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。